Page: 1/4   >>
柿のこと
親友夫婦から 柿をもらいました。




秋晴れの瀬戸内海が臨まれるのどかな風景

このそばに 大きな柿の木があったそうです。

建築の仕事をしている親友夫婦。

使っていない畑を整地するため どうしても柿の木を切らなければいけなかったそうです。

たわわに実った柿たちを 見殺し!?には できない!!

かといって それを一つずつもぐことも 他の仕事の段取りに遅れが出てしまう。

夫婦は できるだけ...  食べた!!笑。

きっとこの風景を眺めながら大きくなって

毎年この季節に どっさりと実らしたであろう柿の木。

「柿の木、おつかれさま」 そして

「おいしいっ!!」 「おいしいっ!!」 と 感謝をこめて 食べた。  そうです。



そして 大きな古い柿の木は 自分の仕事を 終えることになったそうです。




高校時代からの長いつきあいのこちらの夫婦。

その日の 柿の木を切らなければならないことを すごく切なく思ったんだと思います。

「できるだけ 食べたんよ!!」 という 彼女のことばは  

その 古い大きな柿の木の一生を 称えているように聞こえました。


そして その柿たちを わが家にも 届けてくれました。

そのエピソードを聞いた私は

このカゴに柿をいれました。



このカゴは 私が物心ついた頃には いりこが入ってて 実家の台所にぶらさげてありました。


この日 柿の木として役目を 終えた柿を入れるのは この古いカゴが お似合いだ!と思ったから。

そして これが 本当に美味しかった!!!

最後の力!?ふりしぼったかのような美味しさでした。



秋晴れが続いている今年の10月

そして 今日 10月26日は 「柿の日」だということを ラジオで 聞きました。

だから どうしても このことが 書きたくなりました。



最後の柿....親友夫婦に 切ってもらえて きっと幸せだったんじゃないかな。と思いました。





グリーンレモンの木も 切らなくては いけなかったらしく

でも さすがに ほおばってたくさん食べるわけには いかなかったそうです。 納得。

私の焼酎用に いただきました。

 
| conbu | 17:33 | - | - | pookmark |
「上質な日常着」....blanc




ご縁があって

Nicoの 洋服たちとも 交わることになった  「blanc」

生まれたての ブランドなのに。

一見すると 普通なのに。

伝わってくる。  感じてくる。   作り手の想い。


2015年のNicoのスタートと同時に 店内は blanc 色。







「上質な日常着」  が  並んだ  初日。



少しですが  お客さまの ご試着姿を 撮ってみました。






































みなさんの 感想が そろって.......「うぅん!!  いいわぁ!」

写真では 少しも 感じては いただけないとしたら....

ぜひ、 この 感じを Nicoで。


とは、言っても  どのタイプも 1着のみの入荷。

しかしながら

生まれたての blanc からは

まだ、まだ その続きが つながっていきます。

その時には ぜひ、 感じに おいでいただきたいです。




そんな


「上質な毎日を過ごすための  気取らない上質な日常着....blanc」


| conbu | 18:27 | - | - | pookmark |
10月19日(土) お友だち紹介。「佐々木商店」
 長年のお友だちでもある

       「佐々木商店」さん。

私の秘密の癒やし空間でもあります。




この場所から




この戸棚から

どんなモノたちが チョイスされてくるのか????


ちょっとだけ 覗いてみたいですよねぇ....って 一番 私が見たいのかも...笑。







当日、持って来てくれる 懐かしほっこり雑貨を 少しアップしてみます。




そして

     今回の目玉!!!とも言えるのが


じゃじゃーん!!



おとぎ話のおばぁちゃんが 編み物しているような
          
       ロッキングチェア......!!



他に

     どんな 懐かしほっこり雑貨に 会えるのかしら......






10月19日(土)は

    「ニコ デ フンワリ デ キンカ ミニ イコウ」の日。


    午前11時より。

お待ちしております。
| conbu | 18:10 | - | - | pookmark |
10月19日(土) お友だち紹介。「100粒」
 今回は

    「100粒」さんのご紹介!




レトロボタンを使った

           粒。粒。アクセサリー。。。。。

とにかく

    うっとり。。。。。

昔のボタンって おしゃれ過ぎ。

              こだわり過ぎ。
ヒト粒なのに

      百のきらめき☆。。。。。☆。。。。。☆。。。。。





チクチク羊毛フェルトのピアスも素敵なのだけど....

何だか 100粒さんの きれいな「お耳」に うっとり。。。。。

ぃぇぃぇ.......ゆらゆらピアスに ちゅ、注目してください。笑。。。。






色の鮮やかさも レトロボタンならでは。。。。

ですが。。。

更に 100粒さん。。。アレンジも素敵で

写真の 針山リング☆が 可愛い過ぎですねぇ。。。。。




写真のどれだか  

      もぉ お分かりですねぇ。。。。


。。。。。。。。粒。粒。話しも混ぜながら ゆっくり、ゆったり。。。。。

選んでほしいです。


10月19日(土)は

   「ニコ デ フンワリ デ キンカ ミニ イコウ」 の日。


| conbu | 17:51 | - | - | pookmark |
10月19日(土)お友だち紹介。「グリーンガール」
 Nicoでは すっかりお馴染みの

      「グリーンガール & グリーンボーイ」

仲良しご夫婦です。


お花を純粋に愛されて 丁寧にこころを込めて育てられています。

ご主人は アイデアマン!で いつもこまめにいろんな作業をこなされる。

二人三脚のステキなほんわかお花屋さんなのです。

ご趣味からとは言え なかなかの年期がありますもの....

お人柄 と 可愛いらしさ は もちろんですが 

何とかいっても ハッピープライス♡にビックリですよぉ!!








苗、寄せ植え鉢もの、ドライフラワー などなど

多肉植物のアレンジもとてもステキなんですよ!


いつも お店前に 小さなお花屋さんを オープンされても

あれあれ.....って言う間に 完売になっていて 写真を撮りそこねてしまいます。



秋は いろいろなイベントに出店されるので大忙しのようです。




写真は 酒まつりの マーケットに持って行かれた ドライフラワーの一部です。


Nicoには どんなお花たちが 並ぶか楽しみにしておいてくださいねぇ!!!





























10月19日(土)は

     「ニコ デ フンワリ デ キンカ ミニ イコウ」

      11時〜16時頃までのオープンですよぉ!!


| conbu | 13:24 | - | - | pookmark |
10月19日(土)のお友だち紹介。「チョビリン」
 本日も

「Nico de funwari de Quinka mini ikou」からのご紹介!

Nicoでは すっかりお馴染みの

              チョビリンさんデス。




今回は

    「きゅんきゅんロゼット屋さん」 ですよぉ!!


先日 出来上がったロゼットを

カゴの中から マジシャンのように.....

      ♪タラララララー  タラララララーラー......♪ なんて

出てくる。

      出てくる。

            出てくる。 出てくる。 出てくる。



ホントに

     きゅんきゅん♡しまくりでした!!




彼。 「どれがいるんだい!?」

彼女。「わぁっ...プレゼントしてくれるのぉ?♡」


                     と、きゅんきゅんしているカップル。








真っ赤な だけでも 可愛い 快晴堂のコートに

さらに  可愛いチョビリンさんのロゼットつけて.....

         ほぉら...きゅんきゅん♡しちゃいます!




欲張りすぎなワタシは....





私。「どうかしら???まさかの3コ付け」^^v

      うふふっ。。私の♡は きゅんきゅん...きゅん!!!







クマのいしざかクンも ほしがったので

ちょっとクラシカルなのを 付けてあげました!

もう、すでに...

       いしざかクンの♡はきゅんきゅんデス♡♡









10月19日(土)は

  「ニコ デ フンワリ デ キンカ ミニ イコウ」 で

        きゅんきゅんロゼットを 手に取られてみてくださいネ!


お待ちしております。!!!



 
| conbu | 19:18 | - | - | pookmark |
10月19日のお友だち紹介。「sunoma」
 初めて Nicoへ 来てくれた時。

私...じゃなくて、 リーダーと仲良くなったお二人。

これは かなり衝撃的でした。私としては。笑。





       sunoma

                                    スノマ=素の間






10月19日(土)

        Nico de funwari de Quinka mini ikou

        Nicoの駐車場スペースに 小さなマーケットを出します。

   sunoma は そう! お家を持って来てくれますヨ!

   じゃじゃーん!!!って。  ちがう? ちがうの???


お二人の手がけられた お家のお話しとか お喋りしてみませんか??

自分らしく 「素のまま」で いられるお家。




「Nicoは 何か暮らしのヒントになるようなお店でありたい」

                          ..........と思っています。

仕事の内容はぜんぜんちがうけど

感じるトコロが 似ているなぁ。と思っています。


そんな お二人の 持って来られる お家は.....



色イロいろいろな   「sunoma BOX」

屋根の部分が 開くので その中に 大切な感じるモノ入れませんか?

オモイデのおはじき。

          夏に拾ったカイガラ。

大好きなアクセサリー。

          屋根を開けて 楽しかったコト話して
          屋根を閉めて オモイデ閉じ込める.....てな使い方も。

いっぱい並んでいるのを 眺めるだけで

ほっかほかなココロになりそうですよねぇ。


素のママでいられるお家をご提案されてるお二人は



きっと マーケットで 会ったときから すぐ 仲良しになれるんじゃないかなぁ....?

だって 私より先に あのリーダーと仲良くなれるお二人だから。
↑      ↑       ↑        ↑(完全に根にもってるワタシ)笑。



アイデア次第で いろいろ楽しめそうな 「sunoma BOX」




もう一つ.....

これまた アイデア次第で 何かに変身できそうな 廃材なども 持って来てくれますヨ!



何があるかは 当日のマーケットでの お、た、の、し、み!!!ですよぉ。



どうでしょうか.....!

10月19日(土)は  ぜひ、

      「ニコ デ フンワリ デ キンカ ミニ イコウ」


お待ちしておりま〜す!!


| conbu | 15:23 | - | - | pookmark |
お一人さま席にて。
Onifeには

背中を向けて座る、お一人さま席 があります。

話し声は 聞こえる。

音楽も 耳に入る。

でも そこは たった一人の でも 寂しくない 空間です。  たぶん。






ここだけ

白い机。


そして お客さまの 栞が はせてある 本が 並んでいます。





Nicoのショップカードのウラには 自分だけがわかる ニックネームが 書いてあります。



珈琲を飲みながら

一人だけど 一人じゃない時間を 本の続きを読みながら 

         過ごしていただきたい席なのです。

それは 時々 編み物だったり

そして 時々 手紙を書かれていたり。





私が 仕事前に必ず読む一ページがあります。









今日から 十月......神無月

そんな今日の一ページには 「カーテン」

下の欄には 豆知識的な事柄が書いてあります。
衣替えのことや 京都のずいき祭のことなどなど....。


毎日、毎日が 大切であると思える一ページです。

「ひらがな暦」  絵と文 は おーなり由子さん。


おーなり由子さんを 好きになったのは....



「モモ」 との 出会いでした。

もう10年以上も前。

本屋さんで偶然見つけて 感動したので

一緒にいた当時小学生だった娘に 「読んでみて...!」って。

................すると    あれっ!?..........

本屋で立ち読みなのに  娘。 嗚咽。 号泣。 涙。 ヒックヒック。。。。

その 立ち読みした時以来 この絵本を 封印しているようです。







お一人さま席の机には 引き出しがあります。

引き出しを開けると

オトメゴコロが 弾けるようにと

オトメのバイブルでもある 「オリーブ」 と 「テイブルと」を 忍ばせております。

今日 その写真を撮ろうと 引き出しを開けると......





池波正太郎サマの  「剣客商売」が.....   


                     ががーんーー;



リーダーめぇ....オトメゴコロを....(泣)


あっ....要するに リーダーも ここの席の利用者さんなのですね。笑。許す。










今日 10月1日も

珈琲を飲みながら 読書中の後ろ姿がとても 嬉しかったNico...?Onifeだったのです。





そして 今日の音楽は.....




「すいか」のサントラ盤♪


私の 読みかけの本が

「すいか」の作者でもある 木皿泉さんの

     「昨夜のカレー、 明日のパン」   だから....。




もし よろしかったら

お客さまも 栞を はさんで 珈琲読書されませんか?

そんな 秋のお一人さま席のご利用を


        お待ちしております。    最後は営業になっちゃったけど。うふっ!

















| conbu | 15:21 | - | - | pookmark |
胸キュン....きゅんな音。
 今朝

仕事に出かけようと 玄関のドアを開けると......

親友の姿が!!!しかも その母まで!!驚。

「お誕生日オメデトウぉぉぉっ!

     ガーベラなかったよ。ごめん!!」...ワタシのガーベラ好きを知っていて。

そして 選んでくれたのは  「向日葵」

自称「ひまわり娘」です。笑。  カラオケでは かならず歌う!踊り付きで...!!!




メイクに興味のない私に 昔から 口紅もくれる親友。 (彼氏みたいに)

今年は マニキュア付きで!!

口紅は さっそくクルマの中で ぬって....。  (キュンっ!)

ちょっと 照れた。 どんだけ久しぶりな 口紅.....まるで 少女  ぃぇ  満51才。








お店に着くと....

うわぁ!!!!    (泣) (嬉)






胸が キュンキュンしました。

心が アタフタしました。

涙が チョチョ切れました。










このお花の送り主さんは

私の...そしてNicoの 大切なお友だちでもあった女性のお母さまから....




彼女は お星さまになっちゃったけど.....

その彼女のお母さまとお友だちになれました。    

自転車こいで 時々Nicoへ 来てくれます。




うう〜ん.....置いた場所が 悪かったかぁ....

逆光でキレイに撮れていないのが 悔しい。  

凛として  でも やさしい。  (キュンっ!)








「草原の少女」を イメージして 注文をしてくださった

カヤックが ご縁で お友だちになった ヨガの先生から。

ハート♡の中には 愛のメッセージが......(泣) (キュンっ!)





色の上に色を重ねて.....お花畑にいるようです。



私のイメージを こんな風にしてくれた Rフラワーの味加さんにも  「キュンっ!」









そして....


ピンクのリボンを開けると。



さっそく 着ちゃいました。

私の良きパートナーの チョビリンさんからのプレゼント。


「........こんなのあったらイイナぁ........」 って いつか 言ってたのを

覚えていてくれてて サプライズ。


今日は

偶然、私の大好きな 「快晴堂 と Cottoli」のコーディネートだったので

さらに チョビリンを 巻き巻きして (キュンっ!)






Nico にも  Onife にも。




密かな私の誕生日を 覚えてくれていた お友だちからも

たくさんメッセージを いただいて....キュンキュン祭りでした。


51才は まだまだ 子どもだと思っている 私。

でも けっこうな アチコチ....ガタがきています。  これが 現実。


でも ココロは ずっーと17才。 きゅん.....ってなる ココロ 忘れたくないです。

とても あったかな まぁるい きょうの日でした。


               ありがとう。       ありがとう。






PS

  この頃 外でいろいろ作業をしていた わが夫、リーダー。

   「小屋 やるわっ!」.....って。

  誕生日...だからでは ありません。 ちゃんともう一つ商品としても作ってますから。




これね、タテにしても 使えますヨ。



¥2900.......だそうです。

もし 気になる方 いらっしゃいましたら......。

私とおそろいで いかがでしょうか??

                     おしまい。


| conbu | 17:35 | - | - | pookmark |
大好きの音
 Refuge de Nicoを オープンさせる時。

「快晴堂」の洋服は ぜーーーったいハズせない。

この秋、10月にNicoは 10年目を 迎えます。



なので 

快晴堂さんとのお付き合いも10年目になります。

厳密に言えばもっと古いお付き合いなのですが そこは ハショッて。


こんな 小さな無名なお店を こころ良く取引先の仲間に入れてくれた杉田サン。





ほっんと!!

出会った頃から なぁんにも変わらない....ぃぇ、出会った頃よりもっと....

           少年。になられてる気がする。




今日は 大阪で快晴堂の 春夏物商品展示会 があった。


毎度、毎度のコトながら

「わぁぁおっ!!!」

展示会場を ぐるりと見わたし。        叫ぶ!!!ココロで。






どの商品にも

「愛」.....おもしろさの愛を 感じる。

可愛いのに シャン!としている。

子どものココロを忘れていない大人服。


お付き合い10年の中で

スタッフのヒトたちも 顔ぶれは 変わったけれど.....


そのヒトたち みーんな いい!のです。

       そう、 みんな 楽しい大人たち。





写真は

    K太さん と 梅ちゃん。

これまた この服。

「男のコのイロイロシャツ」と言う 名前。

 GIRL'S Kaiseidou ラインの 枠の中で.....

(男のコも女のコと同じく いろいろ着たい....)から生まれた服。


杉田さんの着画もそう。

なんとも  ズキューン!と きちゃいました。


大人たちの真剣な服作り。物づくり。 時々 お茶目!!





Nicoは と言うか.....ワタシは

「トムソーヤのココロを持ったアン」の着こなしを 理想としています。

快晴堂は トムだと思っているし

GIRL'Sは アンだと思っています。


10年以上たっても

変わらない。

いいえ、変わってはいるのです。  ただし いい感じで!

ますます Nicoの理想とくっつける感じで ワクワクが止まりません。


何日も続いた雨があがった まさに 快晴の今日 感じてきました。



「大好きの音」を.....。





ps



赤いワンピースも 快晴堂。

名前は 「OOYAさんワンピース」

おばぁちゃんの大家さんが着ていそうだから......から 生まれたそうです。

だから このワンピースは まだまだおばぁちゃんになっても着られるんだヨ!!
| conbu | 17:02 | - | - | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode