Entry: main  << >>
暑い...熱い、静かに愛ある強い想い。(7月のアルバムから)
7月を まとめよう....と 写真を見た時。

一見 何も繋がりなどないように思えたけど。

「熱い 想い」を感じるモノばかりであることに 気づく。

「そのコト」に「愛」を感じるモノばかりであることに 気づく。

「愛」は 揺るぎなく「大切」にされているモノばかりであることに 気づく。

当たり前の日常は その人たちの 「熱い 愛」によって積み重ねられたモノばかりであることに 気づく。





今シーズンから 初めまして。の ブランド

アシードンクラウド



「アシードンクラウド」という ブランド名は

デザイナー玉井健太郎さんが 幼い頃に始めて創作した絵本の名前「くもにのったたね」から由来しています。

19世紀後期〜20世紀初頭の写真に見られるような 古い作業着の美しさを生かしながら

ユーモアを織り交ぜてデザインされています。

洋服には 何粒かの「種」がついています。  

すべてを愛おしく想う 静かだけど熱い ゆるぎなさを感じます。

ASEEDONCLOUD




6月には 3年ぶりの作品展をさせていただきました。

ヘンプアクセサリー「ateller kei

夏に大人気のkeiさんの作品にも もちろん 愛を 感じます。

作品展後も お客さまからのご要望もあり たくさん作品を送っていただきました。

長年のお付き合いからも 彼女のお人柄含めて 様々な場面での一途さを感じます。




送られてくる作品にそえられるメッセージも嬉しいですし....

いつも 季節の切手にも そのお心遣いがまた嬉しいです。






こちらも 長いお付き合いとなります。

chobirin



この頃は 洋服作りをメインにされています。

いつ届けてもらっても 1枚ずつが 丁寧に風呂敷に包まれています。

その風呂敷を またまた愛おしそうにほどく 手からも 愛を感じます。

それは 私だけが見ることなんですが

うまく書けないけど ワクワク...とか そう言う表現ではなく

清らかなキモチになります。





息をするのも忘れるようにしてミシンをかけていく。

大切に出来上がった洋服を着たその心地は こちらも たまらなく愛おしさを感じます。






こちらは 「お客さま」から いただいた クマちゃんのホットケーキ



デパートでお買い物中に このクマちゃんホットケーキと遭遇されたとのこと。

そして このクマちゃんを見て
「ニコさんに 持って行ってあげたい!!!!」と 思ってくれたらしく。

白い紙袋から ちっちゃなクマちゃんが 出てくるわ!出てくるわ!

きっと 並べ癖のある私の顔が 思い浮かんだのでしょうか....!?

その思い浮かんでくださったキモチに 愛.....感じずにはいられません。

ご期待!???通り。


整列。







以前はお庭が お花畑だった「義姉」家。

この頃は 家庭菜園へと変わっていったようで

たくさんの夏野菜いろいろもって Nicoへ来てくれました。

「これ、イチゴみたいになるトマトよぉ!」


「このピーマンは全部品種がちがうんよ!」



「これは....」
「これは....」
「これは.....」  なんて いろんな説明を愛おしそうに 話しはじめる。



ニコニコと ちょっと得意気な顔には

旬なモノを育てて楽しんでいる自信なのだろう。

ステキで 癒される。









6月の音歩記で 義母が天国へ逝ったことを綴っていたので

「庭に咲いていた紫陽花なの」とお供えにと 持って来てくださいました。お客さま。

古くからある紫陽花だそうです。毎年 真っ白に咲かせてくれるのだけど

年々 少しずつ生成りがかってきたそうです。



花も土などの変化で
ヒトも環境の変化で ずっと同じではいられない。

でも 良いように変わっていきたいです。

「Nicoさんのお義母さんに....」と 摘んできてくださった ココロに感謝です。





福岡の「toori」さんから ステキなお手紙が届きました。

それはそれは ゆるりと気持ちが解ける 気どらないカフェです。

店内に「空室」という空間をオープンされたそうです。



....どうか訪れたくださった方にとって
   新しい発見や楽しさと出会えるような場所になりますように。

と、締めくくられていました。

ご自分たちの 歩調でゆっくりしっかり 次のステップを踏まれているのだろうなぁ。

「行きます!!近々....必ず!」






御薗宇の父。 と 呼んでいたのを 聞き逃しませんでしたヨ。

sunoma」の二人が リーダーのことを そう言ってました。笑。

「八本松の家 完成見学会」 行ってきました。

リーダーの元同僚の方のお家 ということもあって

とても親近感がありました。

最大級の愛が詰まったお家。

これから 住まれるご家族の愛。

ここで どんな日常が積み重ねられていくのでしょうか。

間違いなく 大切な日々が 待っているのですよね。



あっ....あれは Nicoでもおなじみ。

イラストレーター「水戸」さん。

完成までいられなかったけど 可愛い動物たちの壁画に仕上がったようです。


こんな風に 暮らしたい。 

と 思う その人それぞれの 熱い想いは まさに 人生ですよね。






7月の木曜定休日は

義母の四十九日の法要や納骨。

そして展示会などで  バタバタと過ぎていきました。

遠出こそできませんでしたが

いつも 変わらず行きたくなる場所に 車を走らせました。

そこには BGMもなく お客さまの話し声とシェフの「まさお」くん。に 癒される。

この季節には蝉の声も。










いつも 同じであってくれる場所を見ると ホッとする。

いつも同じ....なんて 簡単に言っては いけないですよね。

それは とても強いそして静かな気持ちから 生まれて続いているコトなのですよね。


見習わなくては.....。

ここを 出るとき 必ず想う。





7月.....

全然ちがっている いろいろなコトは

関わってくださっているみなさんの 本気なココロが

愛あるカタチのものに なっていることに 改めて感動しました。

もちろん、 すべてのでき事を写真に撮っているわけではないので

ここにアップしていることより他も含めてですが....。


みなさん、 今、できるコトに 熱く 丁寧に 本気で 進まれている。


Nicoを営む 私達夫婦も 

ゆっくりとだけど しっかり 熱く、 でも 静かに 強く 自分たちの視点に素直に進んでいきたいものです。









オマケ。

子どもたちが 独立したわが家は リーダーと二人。

夏のバーベキューは 七輪を使います。 

そんな 7月も もう何回目かな....。

でも これもまた 今 できるコト。なのです。ネ。





















 
| conbu | 18:13 | - | - | pookmark |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode