Entry: main  << >>
いつも受け入れる、そして今のコト....8月のアルバムから
8月は
自分たちのコトを振り返ってみました。20110222082927.jpg


8月に満80才になった母が 4年前に亡くなった父との思い出を
当時、喪中用の絵手紙にしたものです。
今も 父と長年住んでいた家で 思い出と現実の中で 一人で暮らしている。


そして 今年のお盆は
義父と義母の 初盆でした。
2ヶ月ちがいで 逝ってしまった二人です。


この頃は身近な人たちと お別れしなくてはいけないコトが増えてきました。

いた人が いなくなる。
声が聞けなくなる。
触れられなくなる。
会えない...のです。

毎日 毎日 生きているのだから
年齢を重ねていくうちに
環境も変わっていく。

でも 
あったものを 亡くす。
       失くす。
       無くす。
       
ある時期 そのことが 怖くて たまらなく。

失う...コトの 悲しさ 辛さ 寂しさ.....

大人だから 人前では ハリキッていますが。

どうせ 失う。時が経てば.....なんて かなり ネガティブな時期がありました。

8月は 毎日の 当たり前を 自分用に 見返すために いろいろ写真を 撮ってみました。





庭に咲いていた紫陽花は
まぁ....8月半ばだというのに 元気に「シャン!」と咲いています。いました、が
水を かえても やっぱり ずっとは 「シャン!」とはしていられない。 




紫陽花ほどの 存在感は ないけど
「ワタシも 咲いてるよ!!」と 凛としている。

サヨナラの後には
こんにちは。 が ありました。




ある朝
お店のポストに お豆腐が....





もちろん 保冷剤も たっぷり一緒に。
(私たちが のんびりお昼にやって来るのを ご存知で....笑。)



いつもの お弁当に 一品お連れができました。



お友だちが うすーいポストの口に ひっくり返らないように
保冷剤付きで こっそりポスティング。

その 様子を想像すると 笑けてきます。


今....今。 って 本当に 大切で愛おしく。
お豆腐からのからみで そんなコトを感じる瞬間です。








飾る!??と 何ともステキ雑貨な スイカ野朗。

義父は スイカのぢぃちゃんでした。
夏がくると 自慢げに美味しいスイカをゴロゴロと並べて収穫を喜んでいました。
そして 美味しそうな野郎から
孫たちや私に持って来るのです。

「もう、いらんわぁ....」って 言ってたのに。

今年は
義父くらいの年格好のおじいちゃんが 道の駅で 売られていたものを 買ってきました。

当たり前は 過ぎ去って 当たり前でなくなり

胸がキュンとしてしまいます。




わが家の裏は 竹やぶがあります。
風が吹くと 笹が飛び回り 庭やベランダに くっつき へばりつきやっかいなのです。

リーダーがカフェで使うペパーミントを植えてからは
竹とミントの戦いです。

私はもちろんペパーミント派です。



リーダーのためではなく
モヒートのために!!!

ではなく。



朝ごはんの ミント茶用に。

今年は バジルもがんばっていて 毎朝食べられます。

お店で残ったクルミスコーンと。



リーダーと二人の朝ごはんは 子どもたちが家を出てから もう6年になります。

当たり前の 朝が 長く続きますように。

そうなんです。
この頃は

あるものを失う 悲しさや寂しさを 怖がるのではなく

今、今の現実を大切に大切に 思う。 という風に 考えることが必要だと思っています。

あぁ...なんて 前向きなんでしょ....って 気分も良くなるもの。

こんなコト 今さら気づいたわけではありませんが

意識して感じる...それこそが 大切なこと....なんですよね、きっと。




久しぶりに家族が揃いました。

それぞれの 相方さんを連れて。

逝ってしまった人がいるけど
来てくれる人が新しく増えている。




あれ!??
楽しそうに見えない写真ですねぇーー;

リーダーは 焼き肉奉行なので
みんな 「待て!!!」の状態です。 ふっ。







8月は定休日以外にもお盆休みをもらったので
毎年よりは のんびりできました。
特別にどこに行くわけではありませんでしたが
日常を切り撮ってみると
当たり前の幸せを感じました。



















「ここへ来ると 時間がゆっくり流れるね」

と 言ってくれる 毎日忙しい同級生。






「Nicoがあってよかったわ....」
と言ってくださる 少し年上のお姉さま方。




必要とされている。

こんな嬉しいことはありませんね。

いつも。いつも。

ありがとうございます。



思いもかけぬことが起こる ことがある。

だから

今を 意識して 日常のありがたさを感じたいものです。




こちらは



超人見知りのお客さま。

自転車の 「キュッ!!」となるカエルがえらくお気に入りで

「キュッ!!」と鳴らす度に

私が 「キュッ!!」とする。.........何回やったでしょう。

でも これが 今。できるコト。

ありがたいことです。





リーダーと二人でお店に来るようになって

2週間に一度 図書館に本を借りに行きます。

きっと これもいつかできなくなる日が来るのかもしれない。

環境は変わっていくのだもの。

でも ネガティブにならず....。

見事に趣味のちがう私たちコンビが  今 できるコトを しっかりやろう!

あらためて感じた8月でした。



































 
| conbu | 19:54 | - | - | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode