Entry: main  << >>
感謝の気持ちでいっぱいです。Nico 10周年パーティーより
あの夜のことは

時間が経つほど感謝の気持ちがこみ上げてきます。

ただの洋服やです。

好きな雑貨を並べ 自分の気分で音をかけている...

そう、すべて自分が 「好き」であるというモノ コト に執着し続けた10年だったと思います。



そのことを 振り返る準備もしてきました。前日まで....。



思い出の10年間は Nico苑だけでも たくさん過ぎる写真の山でした。


こんな 自分の不得意分野になると いつも助けてくれる Nスタジオの 今井さん。




リーダーと最後の最後までチェックしてくれて.....。





私は すでに ウルウル思い出に浸っていました。



そして 当日を迎え.....。





午後6時のオープンよりも 少し早めに 来ていただいたお客さまが

リラックスされている姿に 心がホッとする.....。









何度かNicoで顔を合わせた程度でも

食事とともに 弾んでいるお喋りの様子や笑顔......。

素直にその光景を幸せに思いました。






そのひとつ、ひとつ。

その思いをここで説明するかのように 語るよりも

私の心の中に ジワーっと染み込ませて....勝手ですが 私の財産にさせてくださいませ。
























会場とさせてもらった WOOD HOUSEは

この東広島で40年続けてこられている老舗のフレンチのレストラン。

私たち家族の記念日や大切な行事の時に使わせてもらっていた 大好きな場所です。



でも

10周年のパーティーをしよう!と思った時に すぐ、ここで!と思ったわけではありませんでした。

Nicoの10年は いったい何を大切にしてきたのか....って すごく考えた時

「大好き」と言う 繋がりの10年だったなぁ...って。

んんっ!?? 「大好き」=「WOOD HOUSE」を 思い出しました。




いろいろと 目まぐるしい毎日の中で

たまーーーにしか 行くことがなくても

いつもと同じようにそこに あり続けてくれているお店。

Nicoもそんな風にありたい。

Nicoもwoodにあやかりたくて.....。


こちらでやりたい。と 思いました。










楽しく 賑やかに。

時間が過ぎていきました。

スライドを見て 笑いがおこったり

懐かしがってもらったり。




























































































楽しく 時は 過ぎて。




あっ!!実に わたくし。

見事に woodのスタッフと かぶってまして....笑。












食事をしながら スライドやくじ引き大会!などで

ワイワイもりもり、盛り上がった後は




静かに強く 熱く でも優しい key-To と 野口さんの演奏会へとうつりました。














key-Toの ふたりとも  知り合って長い時が経っています。

フミノちゃんの バイオリンと二胡の音 彼女の表情。

なかなか聴く機会のないアイリッシュの音楽。

行くんのギターの音と 彼のコツコツとおもしろいMC。

私たちの....Nicoの10年間には欠かせない素晴らしい音楽家でもあり

かけがえのない友だちでもあります。







今回は私が 懇願しておりました

アコーディオン奏者の 野口美紀さんとのコラボ。

三人の演奏には ココロが弾み

また しっとりとし  美しくも楽しい演奏が 流れました。







曲の合間に 暖炉の前に立ち

Nicoへのお祝いのコトバや

洋服の宣伝までしてくれて.....。(彼女のワンピースもNicoから嫁いだモノです。この日のために)




そして

Nicoのことを思い 選んでくれた曲の数々。

「お嫁サンバ」が流れた時の 私の興奮!!

「カントリーロード」が流れた時の 私の感動!!!

ズワーっと 鳥肌が立つすばらしい音のからみ合いに 会場のみんなの

酔いしれた姿を私は 見逃しませんでしたのよ!!!







すべて、すべて、のことに ありがとうの気持ちでいっぱいです。


Nicoの10年の歴史?の中に

来ていただいたみなさん それぞれの 思い出や幸せを感じてくださったなら

このパーティーを開いて 本当に良かったとおもいます。

たくさんの お花や嬉しいメッセージ

心のこもった手作りのプレゼントや珍しいお酒←(私のお酒好き....知ってたぁ???)

など数々いただき 驚きと感激でした。










洋服や雑貨など 毎日 購入するようなものではありません。

でも

「〇〇に着ていく洋服がほしいな」

「仕立ての良いイギリスのあのブランドのシャツがほしいな」

「もの作りにこだわったあのワンピースがほしいな」

なんて 

誰かが 「ほしいな」と 思われた時


「あっ!Nicoへ行ってみよう!」と 思い出してもらえるように


いつも 凛として 赤いドアの向こうに変わらずいられる自分でありたいと思います。




頑固もののリーダーの真面目に淹れるコーヒーと

自分の視点だけで洋服と雑貨を選んでいるわがままな私

二人が

またこれからも ここで11年目のスタートです。

長々となってしまいましたが

どうぞヨロシクお願いいたします。

本当に本当に ありがとうございました。
















ここからは 少し早めに来ていただいてて

私のカメラで撮らせていただいたお客さまです。

来て頂いた全員の方々のスナップがなくて ごめんなさい。


















































































みなさん 心から........ありがとうございました。





この日

Nicoのホームページが新しくなりました。

よろしかったら覗いてくださいネ →  → Nicoのホームページ

















 
| conbu | 19:41 | - | - | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode