Entry: main  << >>
「可愛いと美味しいの贈物」を終えて

 

8月24日

 

ベア作家の外間宏政さんが到着する前に

 

たくさんの

ベアやウサギや....!?etc到着しました。

 

この日を2年近く待っていました。

 

 

 

「いらっしゃーいっ!!」と

お客さまをまずはソファーまで。

 

しばらく

見つめ合い(と言うか舐めまわすように見る私)

それから

一人ずつの居場所を作る作業に。

 

この時が うっ!!タノシ過ぎなのです。

 

「可愛いねぇ」

「かわいいねぇ」の連発。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初日には

オープン前から 待ってくださったお客さま

 

遠方からベアたちに会いにきてくださったお客さま

 

バックやマフラーなど身に着けるタイプを

気に入ってくださるお客さま

 

お家でウサギを飼われているからと

ウサギさんの家族を連れて帰らるお客さま

 

三日間通ってくださって

悩みに悩んで一番好きな子を見つけてくださるお客さま

 

こんなこともありました。

 

がま口のハンドバッグのくまちゃん

 

 

「初めて外間さんのベアを見て

 自分が今まで思いこんでいたテディベアのイメージと

 ちがってきました。

 大人も持てるベアですね。可愛い....。

 この子 連れて帰ります」

 

 

外間さんのベアには

その子の生まれた日が書いてあります。

 

もちろん、この子を選んでくださったお客さまは

そのことを知りません。

 

私が

「このクマちゃん...3月11日生まれですヨ!」

 

お客さま

「ええええっっ!! 私、3月11日生まれです!!!」

 

 

店内....一斉に「すごっいいいいっっ!!!」

 

運命を感じます。としか言いたくない状況でした。

 

 

こんなことも....

 

「リーダーがいつもぶらさげてる小物入れが

 好きなんで....」と

 

       

              ↑  ↑コレ。

 

お年玉ならぬ

お盆玉のお小遣いで選んでくださった

右側のピンクのくまちゃん。

 

 

この子にも

もちろん誕生日が....

 

5月8日生まれです。

.....

ぐっっっ。

リーダーも5月8日生まれです。

 

店内.....一斉に「うっそぉぉぉぉつ!!!」驚。

 

 

 

 

 

Nicoでは

今回で

3回目となりました

「外間さんのベア作品展」

 

毎回の楽しみでもあります。

ワークショップのベア作りは

告知後 すぐに満席になってしまう人気です。

 

今回も

みなさん 幸せいっぱいで

自分だけのくまちゃん作りを

楽しまれました。

 

 

 

初日

 

下関から参加してくださったお客さまは

大阪での作品展にも行かれるほどの

「外間ファン....? 外間ベアファン!!」

 

もうひと方のお客さまも

「子どもが 私の作ったもの

 いらない....って言うのに

 外間さんのベアだけは特別みたいで

このベアはもらいたぁい!!」と言われるそうですヨ

 

 

作る手がちがうと

こんなにいろんな表情が生まれてくるんですねぇ。

 

 

 

 

二日目

 

満腹なのが可愛いからねぇ....!

モクモク、モクモク。

 

 

楽しいお喋りもワークショップならでは....。

外間さんのベアネタ!?や

ベア作りのきっかけになったお話など

和やかな時間のようでした。

 

 

 

 

おや?

 

リーダーとのお喋りは.....???

どうでしたか??

 

 

 

 

 

三日目

 

この子の

お腹には 大好きだった

あの子の毛も 思い出と一緒に

詰め込みました。

 

ずっと一緒ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

会期中は

連日にぎわって

いつもの シーーーンとしたNicoとは

少し様子がちがうのも楽しいです。

 

 

 

 

四日目

 

ひと針。

ひと針。

 

 

思いを込めて。

 

 

 

一人目のお子さんを出産された時には

外間さん作のベアを...

二人目のお子さんを春に出産され

今度はママ作を...と。

 

 

 

 

こちらは

ご結婚記念にと。

いろんな願いをこめて作られました。

幸せそうなニッコリなお顔が可愛いですネ

 

 

 

 

 

 

 

 

初日から

こちらも人気でした

 

「昵懇」さんの美味しい焼き菓子は

2回に分けて納品してもらいましたが

嬉しい完売でした。

ありがとうございます。

 

 

 

 

癒されキャラのこんな子たちも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

五日目

過去二回ともワークショップに参加してくださり

今回は2種類のベア作りにチャレンジしてくださいました。

これで5人家族(5頭?)になりましたね。

 

 

生まれてすぐだけど

モデルのように 立てました!!

 

 

親子で

参加してくれました。

 

「はじめて参加してくれた時は

 小学生だったのにねぇ...」

と 

外間さん しみじみ。

 

 

「はじめてNicoに来てくれたのは

 4歳の頃だったのにねぇ...」

と 私もしみじみ。

 

 

どこにいても

ウチの子すぐわかるよぉ!!って。

 

先頭はちがうな。

 

 

 

最終日

 

娘さんのために。

 

 

こちらは

お客さんのお母さまが使われていたバスケットだそうです。

今は彼女が大切に使われているそうです。

きっと

バスケットも

この日作られたベアも

また 娘さんが思い出と一緒に引き継いでくれるでしょうね。

 

 

 

最終のお二人

 

 

 

夕方近くの店内は

静かに のんびり。

 

 

大好きだったネコちゃんの

ニッコリしたお顔になりますように...(クマだけど)

お腹にはネコちゃんの大好きだった毛布の小さな切れはしを

しのばせました。

 

 

 

みんなお顔がちがうね。

 

自分だけの子。

「ウチの子が一番可愛いなぁ」って

みなさん言われる。

みーんな「おや○カ!!」笑。

 

 

 

こんな風に

いつも、どこでも一緒ですね!!

 

 

 

 

 

 

 

無くても

それはそれで.....。

不自由も感じない。

 

でも

 

 

いてくれると

なんだか 嬉しくて。

 

 

 

 

ともだちがいると

もっと楽しくなってきて

 

 

見てると

 

「可愛い!!」って 口にしてしまい

 

 

 

美味しいが増えると.......。もっと。

 

 

 

 

外間さんがいつも言ってる。

 

「可愛いと美味しいがあれば生きていけるよねぇ」

 

 

ほんとの

ほんとは

きっとそれだけでは生きていけないことが

いっぱいあるけれど

 

でも

癒されたり

思い出になったり

いつもそばで見ていてくれる安心感があったり

 

たくさんの

お客さまに

喜んで連れて帰ってもらえて

私もとっても幸せな気持ちになりました。

 

ありがとうございました。

 

そして

今度は

2年後の6月にまたお会いしましょう!!

 

 

 

バイバイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

.........................

 

お礼。

 

アトリエkeiさんの ヘンプアクセサリー展にはじまり

約2ケ月のロングランの

チョビリンさんの夏服展

そして

外間さんのベア作品展と

2017年の夏を過ごさせていただきました。

 

開催しながら

いつもいつも

お越しくださるお客さまに感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

本当にありがとうございました。

 

これからもきっと

わがままに

自分の想いや感じ方のペースで

 

この場所で

心のこもった

いろんなコトを

やっていきたいです。

 

それでいいよ。

言っていただけるように

進んでいきたいです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

        Nico

 

 

 

 

| conbu | 18:17 | - | - | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode