Entry: main  << >>
この頃のこと

もう3月も半ばになってきました。

 

 

おぉ、今日は父の命日でした。

 

「おぃおぃ、覚えとってくれぇよ」と

今でも父の呉節の話し方で空から聞こえてくるようです。

 

音歩記も久しく書けていないままに

毎日が過ぎていってました。

 

 

あっちやこっち。あれやこれ。

笑って

泣いて

 

あぁ...寝る瞬間が あぁシアワセ!!

ありがとう。

ありがとう。

 

そんな毎日。

 

 

 

ここ最近の

暮らし方の基本に思っていることは

 

「小さなしあわせの積み重ね」

 

大袈裟な言い方ですが

毎日の私の感情の動きが

あまりにも 上がったり下がったりと忙しくて。

 

だからこそ

嬉しかったこと。

楽しかったこと。

美味しかったこと。を

 

気持ちいいなぁ〜!!と強く感じます。

それらを強く感じるために

 

逆に

切なかったこと。

怒ったこと。などを

 

溜め込まないで 流していこう!!と心掛けるようにしています。

 

 

溜め込まないで流していると

水面には

おやおや!!小さなしあわせがこんなにも!!

プカプカと浮いてくるのでした。

 

..............   .................

 

実家の母には

相変わらずの手助けが必要な日々です。

 

以前の母娘の関係は

年月とともに

変わっていきました。

 

なかなか

現実を受け入れられなくて

私の心は葛藤だらけ。

 

きれい事では

片付けられない。

 

それでも

ユーモアに置きかえて

日々繰り返すうちに

 

母の行動、言動が

面白く

可愛らしく

そんな風に

感じられるようになりました。

 

過ぎて行く毎日は

いつも新鮮で

昨日のことは

もうすでに帰らない

 

それは思い出として

小さなしあわせとして残しています。

 

もちろん水面にある

気持ち良いところだけですヨ

 

プカプカとね、いっぱいね。

 

 

................  .................

 

 

「この頃の小さなしあわせ いろいろ。」

 

その1

 

母と一緒に通う絵手紙教室でのみなさんとの会話が

のんびりで あったかくて 心安らぐ時。

 

先生とお互いの母のおもしろ話(がっかり話も)に

自分だけじゃないな....と勇気付けられるのも

嬉しいです。

 

 

 

母の描く絵手紙に 笑かされる時

 

 

 

 

 

 

その2

 

スーパーで

可愛い!と思って買ったヒボタンを

親友もまた 可愛い!と思い

二人して 偶然にも同じヒボタンを

買っていたことが発覚!!笑。

 

 

そして

今はこんな子分をいっぱいくっけてます。

 

 

 

その3

 

古いザルをランプシェードにしていますが

その上にさらにリースをのせて

庭で採れたキンカンさして

うぉ!自分天才!と思った!時。爆笑。

 

 

 

その4

 

左の熊ボッコは

私が10歳の時に

7歳はなれた兄から修学旅行のおみやげでもらったもの。

それから46年経って

右の熊ボッコを古道具屋さんで見つけたとき。

 

 

 

 

その5

 

月に2回のコーラスの練習に励み

汗と涙と根性を持って

本番で花ひらき部員たちと美しくハモれたとき!??謎

 

 

 

 

 

 

 

その6

 

美味しいカレー屋さんを見つけて食べに行った時

それで

それが

本当に美味しかったとき。

 

 

 

 

 

 

 

その7

 

静かな

静かな

おだやかな

空間にいられるとき。

 

 

 

 

その8

 

誰の手によるものでもない

自然の美しさを

感じられた時。

それを

感じていると思えた時の

自分の心のおだやかさ....のとき。

 

海のアオ

空のアオ

 

 

 

色づき

そしてハラハラと落ちている

葉っぱの絨毯

 

 

 

大霜で

キラキラ輝いてみせる

花びらに気づいたとき。

 

 

 

 

その9

 

冬のめっちゃ寒い日に

庭仕事後

何が何でも焼き肉が食べたいと

ブルブル震えながらも

強行突破するアホな私たち夫婦。

と 笑えて美味しかったとき。

 

 

 

 

 

 

その10

 

先日の

ヒンメリ教室は

おかげさまで満席となったため

私は参加できませんでしたが

先生が

サンプルで作られたリースのヒンメリを

くださったとき。

 

思わず「やったぁ!!」と言ってしまった。とき。

 

 

 

 

 

 

..................    .................

 

 

小さな

小さな 喜びは

 

積み重ねていきます。

 

私にとっての

しあわせは

その層によって

それが壁となり

強くなっていっていると

信じて進んでいきたいから。

 

.................. 。。。。。

 

 

周りの人たちに

身近な自然に

助けられていると

感謝しながら

 

毎日の小さなしあわせを

採取して

プカプカ浮かせて楽しみます。

 

 

........... ..........

 

番外編

 

母の

自然体の過ごし方が好きです。

気負わず作る小さなモノに

クスッとさせられます。

 

紙粘土で作って色つけした 鬼とお福さん

 

 

庭の水仙と陶器のお内裏様とお雛様

 

そして

 

母が描いた わ・た・し

 

 

大爆笑!!でも 似てる!!

 

 

笑える日々を

大切に

 

店のこと

家のこと

母のこと

いろんなこと

 

積み重ねます。

これからも。

 

 

 

おっ!

今日は 父の命日。

 

若かりし頃の父の写真は

たしかこんなポーズが多かったような。

 

ザ・昭和  波止場編

 

無意識に私もこのポーズしてましたわ!!

 

おしまい

 

 

 

| conbu | 14:35 | - | - | pookmark |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode